B級らくだコレクション




飾り物など

名   称:フィギュア

イタリア土産でいただきました。
名   称:マスコット

ペット用のおもちゃとしてネットショップで売られていました。特別価格で100円だったので即購入。犬用には勿体無い?
名   称:キーホルダー

ジッパーにもつけられる便利な代物。顔のどアップがいいです。
名   称:マグネット

良く似たのを持ってますが、こちらはホルターが付いてます。
名   称:ミニぬいぐるみ

入手場所:某中央郵便局

バレンタインデーに頂きました。大きい方は、テディーキャメル・バレンタインバージョン。小さい方は、テディキャメル・赤ちゃんラクダ誕生記念で、僕が授乳も手伝った赤ちゃんラクダTrapperのイニシャル入りです。
名   称:サンドアート

購入場所:愛知万博

ヨルダンパビリオンで、販売されているようです。小さいものから大きなものまで種類は色々あるようです。実演もあるようです。リクエストに応えて作ってくれるのなら、太めとか色とか色々注文したい一品です。
名   称:吸盤)

購入場所:アデレードのチャイナタウン

カンガルーやコアラやサメが売れていて、ラクダはあまり売れてなかった。つまり、一杯売れ残ってた。なので、たくさん買い占めた。
名   称:ぬいぐるみ

購入場所:日本のどこか

名前はNilesといいます。他の動物のぬいぐるみもたくさんあるようですが、メーカー名は分かりません。
名   称:ぬいぐるみ

購入場所:チャールビル競馬場

レース前日に中古屋でレースのPR用に飾られてたものを、レース後に格安で売ってもらえた。普通に新品を買うと一つ15−20A$は軽くします。
名   称:マグネット

購入場所:マーリー競馬場

まあ、デビュー戦の記念に買いました。あと、同じデザインでスプーンも買いました。
名   称:マグネット

購入場所:アデレードの町外れの激安屋

特にラクダものが売れないからか、各種あった。マグネットも大量に購入したが、それでもまだたくさん残ってた。偶然見つけた店の割には、大ヒットだった。
名   称:マグネット

購入場所:マンガラニのロードハウス

結構精密に出来ている彫刻もの。こういうのは、なかなか見つけられないし、安いので購入。
名   称:マグネット

購入場所:ボーリア唯一のスーパー

町の至る所でちょっとしたラクダグッズを目にした。ラクダのイラスト入りのナンバープレートとか、フェイスタオルとか。ポストカードとかもあった。
名   称:フィギュア

相当探すのに苦労したとのことだった。確かに精巧に出来ている。親子ラクダというのが、ニクイ。
名   称:シール

購入場所:アデレードの町外れの土産物屋

これまた一杯売れ残ってた。でも、こういうのシドニーとかの大都会ではまず見つけられないだろうね。やはり、ラクダものの入手は難しいかも。
名   称:ペンダントトップ

購入場所:アデレードのアクセサリーショップ。

アデレード中の宝石屋等を探しまくって、見つけた3つのうちの一つ。後の二つはデザインや値段から却下。僕は数十店舗見て回ってたったの3個しか見つけられなかった。


名   称:ペンダントトップ

購入場所:?

パスポートケースのチャックに取り付けてある。体型は上のものよりも好感が持てる。
名   称:置物

購入場所:昭島市エスパ二階の雑貨屋、MALAIKA

かごに沢山入って売られてました。激安なので迷わず購入。ようやく、工芸品ぽいアイテムが手に入りました。
名   称:ぶらさげ飾り

購入場所:昭島市エスパ二階の雑貨屋、MALAIKA

店内左手にぶら下がっていました。銀色、銅色の二種あり。
名   称:置物

購入場所:昭島市エスパ二階の雑貨屋、MALAIKA

木彫りの置物です。木彫りはそれぞれ少しずつ違うので、購入時には吟味が必要ですね。
名   称:置物

購入場所:昭島市エスパ二階の雑貨屋、MALAIKA

これも手作り品なので、装飾の散りばめ具合とか微妙に違ってました。
名   称:置物

購入場所:昭島市エスパ二階の雑貨屋、MALAIKA

これも木彫りのようです。顔の表情とか、足の具合とか、リアルに再現されているものを選びました。安いのが嬉しいですね。
名   称:置物

購入場所:昭島市エスパ二階の雑貨屋、MALAIKA

これは店頭の上にぶら下がっていました。危うく見過ごすところでした。鈴付きです。
名   称:布

購入場所:昭島市エスパ二階のFUSHIGI-YA

店の入り口の上にぶら下がっていました。60センチ×110センチ。同じデザインで赤系もありました。このFUSHIGI-YAでもラクダグッズは、3種類ほど見つけました。
名   称:ペーパーウェイト

購入場所:Frontier Camel Farm

ステーショナリーグッズは好きなので、ついつい。
名   称:激安チャーム

購入場所:Frontier Camel Farm

あまりにも安い。立体感はないが、小さくていい感じ。
名   称:チャーム

購入場所:Frontier Camel Farm

存在感のある重さのチャーム。キーホルダーにぶら下げるのが良さそう。
名   称:チャーム

購入場所:ブリスベンの宝石店

型で作ったのではない、手彫りの銀製。
名   称:シルバー?のフィギュア

購入場所:Frontier Camel Farm

まあ、このくらいの値段なら、飾り物でも、手が届きますね。
名   称:

購入場所:アリススプリングス

アリスの土産物屋を巡ると、何種類かのぬいぐるみキーホルダーがありましたが、一番シックリ来るのはこれでした。
名   称:ぬいぐるみ

購入場所:ブリスベンのモール

誰も買わないからか、20ドルの値段が半額になってました。残りの数頭が売れていくのはいつのことやら
名   称:フィギュア(大と小)

購入場所:アリススプリングスのなんとかプラザ

ここには色んな種類のラクダが置いてありましたが、手が出たのはこの程度です。
名   称:試作第二号ちゃん

手作りです。このマスコットは実に良くできていて、ちゃんと立体的です。耳もちゃんと二つ(二枚)、足も4本あります。鼻の穴の角度とか表情とか妙にしっくりきますね。鞍の色がオーストラリアのナショナルカラーなのが、よりウットリさせてくれます。